ツルツルだから 気をつけて

①トリートメントの広告(?)
 たぶん、品質訴求。
③仕上がりはツルツルスベスベ。
 だからこの上を歩かないで。危ないから。

「床のツルツル」と
「トリートメント仕上がり」をかけたギミック

ジョーク、ダジャレの効いたクリエイティブ、
オモシロいですよね。

ただ、自戒を込めてですが、

シャレの効いたクリエイティブって、
「関係者の自己満足っぽいよね」のような印象の
企画もあるので、気をつけないとですね。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 見せてもらおうか VRとやらを

  2. 一度に洗濯できる量がひと目でわかる看板

  3. ヘリコプターで自動車お届け

  4. 吹き抜け部分に透過型LED

  5. 荷物を待ってると ビールが流れてきた

  6. ゲームの結果次第でビジネスクラスにアップ

  7. あのブランドも!? ペーパークラフト

  1. 世界一大きいクーポン

  2. 電車内でファッションショー

  3. よーいドン! マラソン選手とスピード競争

  4. 募金をしたら輝くクリスマスツリー

  5. 駅の壁からカバのタロー

  6. お祭り気分でお出迎えの東京駅一番街

  7. ヒーローが守ってくれるシートベルト

こちらも販売中

  1. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  2. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  3. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  6. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  7. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ