怖そうだけど映える 垂直なショールーム

①IKEA(スウェーデン 家具量販店)
 フランス国内での30店舗目の開店PR。(2014)
②フランス中部の街、クレルモンフェラン。
 その街なかに
 高さ9mのロッククライミングの壁を設置し、
 その壁にIKEAの家具を配置。
 まるで、いろんな種類のショールーム。
③ショールームを見て回ることも可能。
 ただしロッククライミングで。

平面のものを垂直面で見せると
普段とはまったく異なる印象ですね。

そこに、
IKEAのカラフルな家具も彩りを添え
ポップで華やかな印象です。

楽しい日常生活を想像させ、
思わず、写真撮りたくなりますね。

同様の仕掛けを実際に…となると 
街なかのビルの壁面を利用して…は
難しそうですけど、

この事例のように仮設の壁を建て、
そこに…なら、実現の可能性も上がりそうです。

なお、
このIKEAのロッククライミングなショールーム。
インストラクターが現場にいるので、

ちょっとコワイですが、壁を登り
実際の店舗のように
商品の触れることも出来るそうです。

パッと見た目の華やかさと
クライミング(スポーツ)体験型という
2つのインパクトあるPR.

最近流行りの、屋外ビジョンでの
飛び出る(3D)広告もおもしろいですが、

こちらの、
リアルでアナログな飛び出る広告も映えますね。

日用品・家具販売店、ホームセンターの
季節代わりのPRにいかがでしょうか。

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 駅構内がスマホで劇場に変身

  2. AR dance

  3. 建物まるごと 巨大な牛乳パック

  4. 巨大なひげ剃り

  5. 横長の液晶マルチディスプレイ

  6. 会場へ行く前に VRで事前確認

  7. 笑う門には福来たる 大声コンテストの笑い声版

  1. 難しい津軽弁の交通安全標語看板

  2. 音を奏でるブランコ

  3. 窓の向こうにはいつもペア・ドゥ

  4. 人の動きに反応するスノードーム

  5. オフィスビルの入り口をデジタルで演出

  6. あのブランドも!? ペーパークラフト

  7. スマホで簡単ホログラム

こちらも販売中

  1. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  2. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  3. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」