ショーウィンドウに巨大なカニのハサミ

①詳細は不明。
②野村證券京都支店のショーウィンドウ。
③巨大なカニのハサミ。
 京丹後地区のシティプロモーション(?)

大きいですよね〜!

歩道より少し引っ込んだ建物のショーウィンドウ。

気づかないかも…と心配したのか
それとも、ドーン!とカニを売りにしたかったのか。

どちらにしてもインパクトありますね。

京丹後地方の松葉ガニ(ズワイガニ)漁は、
年末年始から春先にかけて賑わうそうです。

スーパーの店頭に販促用としてあったら
認知にはもちろん、
小さなお子さんのフォトスポットになりそうですね。
自分よりでかいジャーン!って。

ちなみに特産のカニのPRで、
鳥取県は「蛇口からカニ汁」が空港で実施しました。

カキにする? カニにする?

カキにする? カニにする?


参照元:https://youtu.be/aj9oHZinfmU

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. 豊胸手術後を事前にARで確認

  2. テーブルのカメラで ハイチーズ

  3. つり革にコロッケやアジフライ 揚げ物列車登場

  4. 美脚な柱巻き

  5. 近いようで遠いお菓子

  1. 化粧室の鏡の代わりに ミラーディスプレイ

  2. ファン100人増えるごとに価格が1%オフ

  3. 世界最大の空飛ぶプロジェクションスクリーン

  4. フィッテイングルームがフォトブース

  5. 助けて〜 サメに食べられちゃうよ〜

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居