グッドデザインな愛嬌のある駅名看板

鉄道会社による
沿線地域とのコミュニケーション作りに
いかがでしょうか?

①ひたちなか海浜鉄道(茨城県 鉄道会社)
②鉄道利用者の増加、
 沿線地域とのコミュニケーションを目的。
③各駅の駅名看板を新しくデザイン。

愛嬌があるデザインですね。
写真→SNSと、誰かに伝えたくなります。

沿線地域・住民とのコミュニケーション、
ひいては地域の認知向上など、
街の宣伝・シティプロモーションに
つながりそうですね。

なお、
この企画、グッドデザイン賞を受賞したそうです。

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. お魚も上ります エスカレーターの側面はLED

  2. 駅もまるごとジーンズ

  3. ポパイのあの曲 あの楽器で演奏!?

  4. あなたの代わりにキューピッドがお届け

  5. バーコードでできたポスター

  6. 壁いっぱいの液晶ディスプレイで社員さんを紹介

  7. 大きなチュー

  1. 視覚障がい者も楽しめる展覧会

  2. 駐車違反をしていない人にはクリスマスプレゼント

  3. 風船が扇風機のトンネルをぐるぐる駆けめぐる

  4. 割引率はあなた次第 チョコレートで出来たクーポン券

  5. 腕を振ると時代が進む 非接触で社史を紹介する壁

  6. イベント演出にも LED付きの階段

  7. 桜タクシー 東京の桜をタクシーから満喫

こちらも販売中

  1. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  2. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  3. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  4. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  5. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア