グッドデザインな愛嬌のある駅名看板

鉄道会社による
沿線地域とのコミュニケーション作りに
いかがでしょうか?

①ひたちなか海浜鉄道(茨城県 鉄道会社)
②鉄道利用者の増加、
 沿線地域とのコミュニケーションを目的。
③各駅の駅名看板を新しくデザイン。

愛嬌があるデザインですね。
写メ→SNSと、誰かに伝えたくなります。

沿線地域・住民とのコミュニケーション、
ひいては地域の認知向上など、
街の宣伝・シティプロモーションに
つながりそうですね。

なお、
この企画、グッドデザイン賞を受賞したそうです。

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. 鉄腕アトムの信号機

  2. 「福」が大きくなった駅名看板

  3. 視覚障害者も楽しめる展覧会

  4. 東大「赤門」前に「赤くない」クルマ展示

  5. ウチのコーヒーはね スタバのタッチパネル

  1. 好きな場所・タイミングに試乗車お届け

  2. 車両内にQR図書館

  3. 企業発祥の地の駅名看板を特別仕様に

  4. 絵や写真が立体的に シャドーボックス

  5. 予算30万円でド派手に イルミネーション電車

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居