グッドデザインな愛嬌のある駅名看板

鉄道会社による
沿線地域とのコミュニケーション作りに
いかがでしょうか?

①ひたちなか海浜鉄道(茨城県 鉄道会社)
②鉄道利用者の増加、
 沿線地域とのコミュニケーションを目的。
③各駅の駅名看板を新しくデザイン。

愛嬌があるデザインですね。
写真→SNSと、誰かに伝えたくなります。

沿線地域・住民とのコミュニケーション、
ひいては地域の認知向上など、
街の宣伝・シティプロモーションに
つながりそうですね。

なお、
この企画、グッドデザイン賞を受賞したそうです。

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 座席は詰めてスワローズ

  2. 飛行機の中でオーロラを再現

  3. 近未来的なサッカーの試合

  4. 世界で一番素敵な看板

  5. ゴミを捨てるとエッチな声がするゴミ箱

  6. 金曜日の夜に現れる「ピンクのタクシー」

  7. 女性を褒めちぎる鏡

  1. 書いて時刻を表わす時計

  2. 音楽を奏でる水道の蛇口

  3. 仲良しなトマトとリンゴ

  4. ひと目で納得 これより速い

  5. 「三崎口」駅が「三崎マグロ駅」に

  6. 左右に歩くと向きが変わるメガネとクルマ

  7. 防災ポスター 織田信長よりのお願い

こちらも販売中

  1. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  2. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  3. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  4. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  5. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  6. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  7. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ