みんなDJになれるポスター

①Urbanears。アプリのPR.
 (スウェーデン ヘッドフォンメーカー)
②ポスターに
 レコードのような細かい凹凸をつける。
③凹凸を爪でこすると、
 レコードをスクラッチしたように音が鳴る。
  (ターンテーブルをまわすDJに変身。)

思わず、その気になっちゃいそうですね。
遊んでる姿を写メする人も出てきそうです。

夏フェスなど、音楽系のPRの際、
この仕掛けで渋谷をポスタージャックとか
オモシロそうですね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=RaBf_Mn3PMc

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 「髪毛黒生駅」誕生 駅の愛称ネーミングライツ

  2. ショッピングカートのハンドルは消毒済み?

  3. 楽々持ち上げることができるバイク

  4. こっちも盛り上がる デジタルなビーチバレー

  5. 結果を知りたくなるトリックアート

  6. ビジネスクラスのシートもリサイクル

  7. 右から左へ 下から上へ 文字だけ表示のLED

  1. 威勢のいい市場でおいしいジュースはいかが

  2. うどん屋さんはこちら

  3. お次の人は ここで待ってにゃ〜ん

  4. 氷でできた巨大な自販機

  5. こんなにポルシェがお似合いですこと

  6. あのおじさんも 街にはたくさんのサンタさん

  7. 銀座四丁目交差点に巨大クリスマスツリー

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  3. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  4. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  5. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」