時空を超えて楽しめるVR望遠鏡

あると覗き込みたくなる
観光地に、たまーにある望遠鏡(双眼鏡)

その望遠鏡とVRが合体した「VR望遠鏡」。

そのVR望遠鏡を用いた事例を
下記に3つ、まとめてみました。

HMD(ヘッドマウントディスプレイ)の
代わりに望遠鏡ですね。

紹介事例の主体・目的は2つ。

①②街(自治体)
 :街の昔、今、
  そして未来を体験してもらう。

③航空会社/ブランディング
 :入院中の子どもに自社路線の
  就航地を体験してもらう。

「①②自治体」の事例は、
観光地・なんとかタワーとかにあったら
物珍しさもあって、盛り上がりそうですね。

名古屋城天守閣の展望台にある望遠鏡を
VR望遠鏡に変え、

名古屋市の
今昔物語が見れるとか…いかがでしょうか?

「③航空会社」の事例は、

コンテンツは、就航各地の様子、
望遠鏡の設置場所も病院の屋上。

まるで、本当に観光へ来ているように
体験できそうです。

早く元気になってね!との
航空会社の願いも感じることができますね。

【①丹羽篠山市(兵庫県)】

【②東京都】

【③KLMオランダ航空(オランダ 航空会社)】

参照元:https://youtu.be/MK8__PKOjdE

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. あっちは「いいね!」 こっちは「いいね〜」

  2. キラキラな2階建てバス

  3. 駅構内がスマホで劇場に変身

  4. 座席によってもらえるチョコの量が変化

  5. テーブル型のタッチディスプレイを使ってプレゼン

  6. 自転車あげるからウチの街へ遊びに来てね〜

  7. こんなにポルシェがお似合いですこと

  1. 自治体主催のゴルフ婚活イベント

  2. 壁からテーブルまで ぜーんぶタッチで遊べるお店

  3. 搭乗客別にクリスマスプレゼント

  4. スタバの天井からスパイダーマン

  5. 早く持って行かないと 氷でできたクーポン券

  6. 街なかに巨大な旅行かばん

  7. 先輩から後輩へ ARを通じてメッセージ

こちらも販売中

  1. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  2. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  3. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  4. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  5. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  6. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  7. VR展示会開催ツール「Xexhibition」