中吊り広告も食べちゃうぞ〜

①大阪の水族館「海遊館」。
 特別展の告知。サメの「捕食」がテーマ。
②電車の中吊り。ビリビリに破れているのが
 まるでサメが中吊り広告を食べたように。

まさにサメのイメージって感じ。
パッと見でわかりやすいですよね。
写メ撮りたくなる。
(実際、ネット上でも話題に)

デジタルに押され気味の電車内広告。
まだまだ工夫次第では可能性大ですね。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. メガネがサングラスに変わるポスター

  2. エンジンの構造を解き明かすAR

  3. 「階段」はダイエットチャンス!

  4. 赤信号で停車中のクルマへ訴求

  5. キュンとする 花火大会の告知ポスター

  6. シャケの切り身が泳いでた?

  7. 着たり脱いだりする自動ドア

  1. 自分もバービー人形に 大きなフィギュアボックス

  2. 窓ガラスに ポスターを 看板を 液晶ディスプレイを

  3. バスの待ち時間はみんなでエクササイズ!

  4. あのビンの形をした巨大バルーン

  5. 自動車で奏でる 世界最大の「氷のレコード」

  6. 募金をしたら輝くクリスマスツリー

  7. 飛んでイスタンブール

こちらも販売中

  1. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  2. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  5. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  6. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」