ボルトもビックリな早割

①PUMA(ドイツ スポーツ用品製造販売)
②メキシコ。店舗での販促PR。
③店内での購入時間が
 早ければ早いほど割引率もアップ。
④ウサイン・ボルト
 (100m記録保持者)にかけて。

買い物開始時、ボタンを押し、
会計時はその時間との差異を計算し。
割引率を決定。

悩む時間がもったいないため、
パッと選んで買っちゃいそうですね。

購買率、お客さんの回転率ともに高そうです。

普通、会社など使われてる
タイムレコーダーがあればできそうな感じも。
(何らかの工夫はいりますが)

参照元:https://vimeo.com/40883603

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 一度に洗濯できる量がひと目でわかる看板

  2. 視力大丈夫ですか? ちょっと測ってみましょうね

  3. 防災ポスター 織田信長よりのお願い

  4. ここから撮ったら完璧

  5. 鏡を見たら オバケに変身

  6. あなたも銭形平次に 砂で作る大きな「寛永通宝」

  7. 回転式空中ブランコになる看板

  1. 速く駆け抜けた人には靴のプレゼント

  2. エレベーター内に立ち飲み屋

  3. ファン100人増えるごとに価格が1%オフ

  4. 日を遮って 冷たいものいかが〜!

  5. ショーウィンドウに巨大なカニのハサミ

  6. ご覧の通り ウチの車は難なく登れます

  7. おもちゃケースのようなカーディーラー

こちらも販売中

  1. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  2. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  3. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  4. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  6. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  7. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」