左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

奥行き感を演出したい。

長〜い並木道が続く
観光地などのPRにいかがでしょうか?

伏見稲荷神社の鳥居のように
左右どちらから見ても、
ずーっと続くように見えます。

錯視を利用したトリックアート。

製作に関する価格およびご質問は、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。


参照元:https://youtu.be/xEjH9xB97yg

壁からガォーっと飛び出る恐竜も。

トリックアートの注意点は
「どこから見ても」ではなく
「ここから見たときにだけ」ということも忘れずに。

ここから見ると…という場所から見ると…

ほらね、飛び出たように。

なお、『TrickArt(トリックアート)』とは、
株式会社エス・デーの登録商標です。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ジョッキっぽいドアの取っ手

  2. 世界の売店 1か所に大集合

  3. ご当地言葉でご案内のコンビニATM

  4. どうなってるの? たしかに浮いてるよね

  5. 巨大なビールジョッキ型のパッケージ

  6. 壊れた商品と接着剤のセット販売

  7. 人の動きに反応するスノードーム

  1. 募金をしたら輝くクリスマスツリー

  2. 結果を知りたくなるトリックアート

  3. ブラックコーヒーだから お店も真っ黒

  4. 社員総出で作る巨大な人間クーポン

  5. 空港の緑地帯に巨大な広告

  6. エレベーター内に立ち飲み屋

  7. 世界一大きいクーポン

こちらも販売中

  1. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  2. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  3. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  4. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  5. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  6. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  7. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」