ちょうどこの高さ あの日を忘れない

①Yahoo(日本 ネット企業)
②東日本大震災(2011/3/11)の日に合わせ
 津波を高さを広告幕を使い表現。

津波の高さの恐ろしさがひと目で、わかりますね。

再現された津波は、
岩手県大船渡市で観測された、最高16.7m。

震災被害・記憶の風化を防ぎ、
日頃の防災意識を向上を改めて思い知らされます。

【2017 銀座】

【2019 渋谷】

参照元:https://youtu.be/MlKxfXTfsMU

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ライバルは自分自身

  2. ツルツルだから 気をつけて

  3. やっぱり現実世界がオモシロい? VRを使ったドッキリ

  4. フキダシ型のバルーン

  5. テニスっぽいモグラたたき

  6. 万引きをしない させない 見逃さない

  7. ひっぱれるかな 戦闘機と綱引き

  1. シャッターチャンスのベストタイミングを教える看板

  2. 万引きをしない させない 見逃さない

  3. 街に元気を 少女が奏でるバイオリン

  4. 募金を呼びかける巨大なオルゴール

  5. 街なかに雪のゲレンデ

  6. ひとりひとり違う 搭乗客別の機内誌

  7. ランニングマシンとデジタルの融合

こちらも販売中

  1. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  2. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  3. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  4. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  5. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  6. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  7. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」