ちょうどこの高さ あの日を忘れない

①Yahoo(日本 ネット企業)
②東日本大震災(2011/3/11)の日に合わせ
 津波を高さを広告幕を使い表現。

津波の高さの恐ろしさがひと目で、わかりますね。

再現された津波は、
岩手県大船渡市で観測された、最高16.7m。

震災被害・記憶の風化を防ぎ、
日頃の防災意識を向上を改めて思い知らされます。

【2017 銀座】

【2019 渋谷】

参照元:https://youtu.be/MlKxfXTfsMU

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 金曜日の夜に現れる「ピンクのタクシー」

  2. 走る水ようかんカー

  3. お菓子が落ちないようにバランス保って〜

  4. ピュンピョン跳ねて楽しむブロック崩し

  5. 新聞紙もレスポンシブ!?

  6. オールブラックスをタックルで仕留めろ

  7. ゴミも恋人もポイ捨て禁止

  1. 噂に便乗? 東武線でファミマ電車出発進行

  2. 実車に乗って ヴァーチャルテストドライブ

  3. バスやトラックをラッピング 地元にエール

  4. 女性用トイレを広告ジャック 便器の中も

  5. Wi-Fi Poster

  6. おいしい水と涼しさをお届け

  7. よーいドン! マラソン選手とスピード競争

こちらも販売中

  1. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  2. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  3. 手軽にウェビナーを都内で開催できる White Room

  4. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  5. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  6. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  7. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」