まくのは餅じゃなくてカニ

①(一社)網走市観光協会。
②地元オホーツク海で獲れた毛ガニを
 いろいろ料理して食すイベント。
③そのイベントの目玉「カニまき」
 餅まきのようにカニをまく。

節分の「豆まき」
家を新築した際の「餅まき」
ただ、網走では「カニまき」!?

とくに「餅まき」は
近所のひとが集まって、みんなで楽しむ…
ちょっとした手作り感満載のイベント。

ご近所さんへ、
「幸せ・ハッピーのお裾分けに」
「これからもよろしく〜みたいなご挨拶に」

地元のみなさんへ
楽しく想いを伝えることができそうですね。

まく「モノ」次第では話題作りにもなりそうです。

参照元:https://youtu.be/QMrjuIaKDkQ

セブンイレブンの出店時には
「餅まき」があることも。
新店開店の時、地元PRにもなりそうです。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. トラックをラッピング 運送会社が地元の宣伝マン

  2. 百貨店内を黒板アートで装飾

  3. あくびの口の大きさと同じサイズのハンバーガー

  4. クリスマスにはティファニーの馬車がお出迎え

  5. 十戒のようなショーウィンドウ

  6. 夢のデザインを実現 優勝者には実物プレゼント

  7. サクラ舞う大型ビジョン

  1. 開店のお知らせは箸で出来たドラゴン

  2. 頼りがいのあるSUV型のカラビナ

  3. 大学の研究成果を街なかで展示

  4. 川の上にサッカーゴール シュートを決めろ

  5. 紙製カップとコーヒー豆付きの無料の新聞紙

  6. あくびの口の大きさと同じサイズのハンバーガー

  7. 開店祝いに店舗まるごとプロジェクションマッピング

こちらも販売中

  1. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  2. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  3. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  4. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  5. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  6. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  7. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目