滑って楽しんでいる表情がリアルタイムで街なかに

①ミルカ(スイス チョコレートブランド)
②たぶん…商品PR。
③とあるショッピングモール。
 店内では無料サンプリング。
④吹き抜けエリアには仮設のすべり台を設置。
 滑ってくると、チョコに見立てた
 たくさんのバルーン(風船)にダイブ。
⑤また、その表情をカメラで自動撮影→リアルで
 街なかのデジタルサイネージ(液晶)に表示。

アナログとデジタルを
掛け合わせた参加型のプロモーション。

お菓子ブランドによる
「楽しい」イメージ・ブランドを訴求する
プロモーションですね。

まさかの場所に、すべり台を設置し、
楽しんでいる様子を
離れた場所へリアルタイムで表示。

すべり台、
プロモーションでは、「楽しい」のほかに、

「速さ」を訴求したいときに使われるときも。
(パソコンメーカーによる「処理速度」とか。)

通信会社のPRにいかがでしょうか。
ショッピングモールで「5G」「光回線」の勧誘PR。

運営リスクが懸念されて難しいかな!?

参照元:https://youtu.be/MY64D3aFbfI

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 飛び出る絵本 飛び出たのは自動車

  2. 歩道もまるでレッドカーペット

  3. 「佐賀海苔」のサンプリングは渋谷と早稲田

  4. 一番早く眠るのは誰?

  5. 建立120周年 エッフェル塔にプロジェクションマッピング

  6. いろんな街の音が聴こえる看板

  7. リアルタイムで生産者とジャンケン

  1. 横断歩道を相手チームのカラーに

  2. 巨大LEDスクリーンでサッカーゲームを体感

  3. タクシードライバーは3才

  4. 窓の向こうにはいつもペア・ドゥ

  5. テーブル型のタッチディスプレイを使ってプレゼン

  6. リアルなアップルストア

  7. 空港に大きなルーレット

こちらも販売中

  1. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  2. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  3. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  4. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  5. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  6. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  7. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア