大丈夫かな わたしの荷物

①ケニアの空港。
 搭乗前に預けた荷物を待つ人。
②そこに中身があふれた荷物が流れてくる。
③まさか自分のも!?…と焦る人々。
 そこへ保険会社の広告が流れてきて、
 ホッとひと息。

まさかのときに備えて保険を…ですよね。
保険会社ならではのタイミングでのPRですね。

日本で同様のことを実施したら、クレームかな!?

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=92EySRieIqs

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 空港のターミナル名は「Galaxy S5」

  2. ジュースを飲み干したら もう一杯どう〜?

  3. 車間距離をドライバーが体感できるバス広告

  4. ハープの演奏に連動して輝く吊り橋

  5. スポーツアパレルも 夜には特に目立つネオン

  6. クルマの綱渡り

  7. くるっと回って変身する紙コップ

  1. よーいドン! マラソン選手とスピード競争

  2. 水中花のような看板

  3. 割引率が高いクーポンをゲットするには運動を

  4. LED版のモグラ叩きゲーム

  5. ハンバーガーもMEGAだからクーポンもMEGA

  6. ビジネスクラスのシートもリサイクル

  7. ポパイのあの曲 あの楽器で演奏!?

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  3. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  4. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  5. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  6. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  7. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板