横になっても青柳ういろう

①青柳総本家(名古屋市 製菓会社)。
②JR名古屋駅
 新幹線北口改札内の壁面看板。
③看板商品「青柳ういろう(抹茶)」の
 商品パッケージを横長の看板に
 まるで横に寝かせたようなデザイン。

飲料系のPRでは、柱巻きの広告を利用し、
まるで飲料缶そのまま(縦型)…のように
表現することがありますが、

縦型の商品パッケージを
横長の看板に寝かせた感じでそのまま
…というのは、驚きました。

ただまったく違和感もなく自然で、
商品パッケージがそのまま印象に残ります。

新幹線駅改札内での広告
=名古屋名物ですよ〜との演出。

お買い求めは、お近くの駅売店、百貨店で
…という流れ、ストーリーも描けますね。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. デジタルの地球儀をぐるぐる

  2. フラッシュ撮影するとデザインが出現

  3. 各地のシンボルがいろんな色に変身

  4. 楽しい工事現場いろいろ

  5. 子どものお絵かきが楽しいクッキーに変身

  1. 荷物を待ってると ビールが流れてきた

  2. 長〜いストローでコーラを飲める看板

  3. サンタクロース型の自動販売機

  4. 渡るのが楽しくなる横断歩道

  5. スポーツアパレルも 夜には特に目立つネオン

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居