つい行っちゃいそう 3つの看板でお店へ誘導

①京都駅ビルレストラン街(京都市)
②JR京都駅烏丸口に3つの看板。
③京都中央郵便局の方へ
 歩いて行くと、並び立つ2つの看板。
④その前を道なりに左を向くと
 ダメ出しのように正面に大きな看板。

わかった瞬間、
やられた〜って思った3つの看板。

普段、何気なく使う言葉でレストラン街へ誘導。

並び立つ看板は、
「昼ごはんどうする?」
「帰りによってね。」

そして、ダメ出しの大きな看板には、
「なんか食べて帰ろう!」

それぞれ、
ひとつでもクリエイティブが成り立ってますが

3つ揃うことで、
より強調され、ストーリー性を兼ね備える3つの看板。

ついつい、そうしようか!?って思ってしまいそうです。

「←」に加え、言葉ひとつで、
気づき・その気にさせる誘導看板。

ほかの街・建物内の店舗への誘導目的にも
応用できますね。

歩いていると、
3つの看板でお店へ誘導

そして左を向くと、
3つの看板でお店へ誘導

全景・位置関係は、
3つの看板でお店へ誘導

参照元:https://youtu.be/6Xw9UbotcxA

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 商品棚が家庭菜園に もぎたての野菜はいかが

  2. 駐車を手助けするデジタルサイネージ

  3. どっチキンにする??

  4. ドライバーの心拍数に合わせて光るクルマ

  5. スクラッチでノリノリな看板

  6. 冷たいお飲みもの 氷が溶けたらハイどうぞ

  7. ネオン+LED=メガネ美人

  1. スーパーでミュージカル

  2. 巨大でモフモフなクロネコ

  3. ライバルは自分自身

  4. フォーミュラーカーが都内を走行

  5. 靴・Tシャツのデザインをカスタムできる商品什器

  6. 冷たい牛乳を注ぐと 浮かび上がるパンダ

  7. 魔法の水で注意喚起

こちらも販売中

  1. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  2. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  3. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  4. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  5. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  6. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」