リアルタイムで生産者とジャンケン

①福井県。東京にある福井館(物産館)。
②店舗と生産者をリアルタイムで接続。
③地元生産者と来店客がジャンケン
  来店客が勝ったら県産品プレゼント。
  (先着200人に)

生産者、購買者、
ともにお互いの顔が見えていいですね。

参加もしやすく、ジャンケンに勝ったら
お持ち帰りもあるので、お得感あり。

機材系も比較的簡単な仕組みなので、

地方の自治体が、
東京で物産展を開催の際、
集客、盛り上がりの演出にいかがでしょうか?

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ひげを抜いたらバラの花

  2. ブラックコーヒーだから お店も真っ黒

  3. 黒ビールを注ぐと現れるQRコード

  4. VR弓矢でクリスマスプレゼントを射止めろ

  5. シャッターチャンスのベストタイミングを教える看板

  1. 旅行カバンの形をしたデジタルサイネージ

  2. 弾くのはロッククライマー 巨大なピアノ

  3. リフトの代わりに「ゲレンデタクシー」

  4. 38度になるとアイスが食べれるよ〜

  5. 注意喚起はエヴァ風に演出

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板