道路上でスポーツイベント

スポーツイベントが
公道上で行われた事例を3つ。

身近な道路も
立派なイベント会場に早変わり。
これからますます増えそうですね。

【ビーチバレー】
①品川区。ビーチバレーの認知度アップ。
②東京五輪で地元がビーチバレーの会場。
③大井町駅前の公道を通行止め。
④国際大会仕様のコートを造成。
⑤エキシビジョンマッチ開催。

【ラグビー】
①中央区ラグビー協会。
②ストリートラグビーの普及。
③日本橋八重洲さくら通りを通行止め。
④人工芝のコートを造成。

【棒高跳び】
①香川県高松市。
②近郊にオープンする競技場の
 認知目的のプレイベント。
③丸亀町商店街のアーケード街。
④40mの競技スペースを設置。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 子どもパイロット

  2. 商品をゲット モグラたたき式自販機

  3. テニス教室の看板はテニスボール

  4. 駅での広告ジャックは360度ぐるりの映像で体験

  5. 手前みそですが 美味しいミソです。

  6. 道頓堀で温泉に浸かるオバちゃん

  7. 夜の動物園で待ってるよ〜

  1. 来たのはタクシーではなく大型トラック

  2. ツルツルだから 気をつけて

  3. 蹴って殴って 感謝の気持ちをツイートしよう

  4. ピンクタクシー しこり付きのシートベルト

  5. 飛んでイスタンブール

  6. ひと目でメガネ屋さんとわかるカラーコーン

  7. 打てるかな エラーしないかな VR野球

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  3. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  6. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  7. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居