タコもゴルフボールも 回転する看板

その店舗の商売にまつわるモノが
「回転」する仕掛けの看板の事例を2つ。

1つは、ゴルフボール(ゴルフ教室)が、
もう1つはタコ(たこ焼き屋)が看板の上で回転。

どちらも実際には、くるくる回りますもんね。

そういえば、名古屋では、
看板に「回転灯(パトライト)」が付いてることが多いです。

目立ってナンボの看板。「回転」もそのひと工夫ですね。

【ゴルフボール(東京都港区)】

参照元:https://youtu.be/UdLlUi4vQ10

【タコ(愛知県名古屋市栄)】

参照元:https://youtu.be/HDK_evoSwqo

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 160台のキーボードで出来た巨大ディスプレイ

  2. ドカ雪・大雪割 大雪になればなるほどお得

  3. 巨大な顔 梅田地下街に出現

  4. マンションのVR内覧を建設現場で宣伝

  5. 今日は駅長 明日は店長 大忙しのペッペー君

  6. 駅の天井からジュースが降り注ぐ

  7. いらっしゃいませ プーマがお出迎え

  1. 音楽を奏でる水道の蛇口

  2. 巨大なランチボックス型のマクドナルド

  3. ぐるっとアーチのように トンネル型の表示ディスプレイ

  4. 距離によって見え方が変わる看板

  5. スポーツアパレルも 夜には特に目立つネオン

  6. ウォーターカーテン

  7. どちらからみてもニコニコ歯医者

こちらも販売中

  1. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  2. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  3. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  4. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  5. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  6. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  7. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居