シャネル N°5 は不思議な魅力がいっぱい

ホログラムを利用した商品什器・
商品説明をした事例を3つ。

映像を使い、浮遊させることで、
人の目を惹きつけ、不思議な魅力を演出。

時計、宝飾品をはじめ、
高級嗜好品の什器として、映えますよね。

通常の店舗での利用のほかに、

周年記念など
特別なイベントの際に、より際立たせる
ディスプレイとしても良さそうですね。

また、映像と実際のモノを組み合わせ
より具体的・立体的な演出もできそうですね。

映像と実際のモノによる商品什器では、
透過型液晶を利用した箱型の什器もありますね。

なお、同じ浮遊感を演出する什器に、

商品が空中に浮遊する
ディスプレイ什器「FLYvision」がございます。
そちらもぜひ、おすすめです。

①シャネル

参照元:https://vimeo.com/342255735

②カルティエ

参照元:https://youtu.be/2icXcBuw4Tg

③ネスカフェ(映像とモノの組み合わせ)

参照元:https://vimeo.com/162706019

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ただ今営業中 伝統格式も表す のれん

  2. 会場へ行く前に VRで事前確認

  3. オシャレなマネキンでソーシャルディスタンス

  4. 新宿駅に野菜の柱が出現

  5. 空港とコラボ ターゲットはビジネスマン

  6. 色の変化も ビール瓶型のクリスマスツリー

  7. 「ブラックサンダー号」 出発進行

  1. 小児科病棟でイラストレーターが描く

  2. 子どもが大はしゃぎ 動物と遊べるAR

  3. 見た人限定 店舗の屋根に割引の文字

  4. レインボーなエスカレーター

  5. 駅で合格祈願 巨大絵馬に願いを込めて

  6. アインシュタイン? マリリンモンロー?

  7. 検索でたどりつかない、本とアイデアを。

こちらも販売中

  1. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  2. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  3. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  4. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  5. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  6. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」