どう作るの 見てて飽きないピタゴラスイッチ

どのようにストーリーを考え、作るのか!?

見始めると
最後まで見入ってしまうピタゴラスイッチ。

身近な工夫から大掛かりなモノまで。

ブランディング用の動画が多いですが
リアルなPRでもあるとオモシロそうですね。

たとえば、たまーにある、製作過程を見せるPR。

あまり知られていないけど、
縁の下の力持ち的な工業部材を
作っている会社がブランディング目的に…とか。

場所は、
東京メトロ 新宿駅スーパープレミアムで…
あるいは羽田空港で…とか、いかがでしょうか?

製作過程しか見れない方は、
どうなったか続きはQRコード付きのチラシから
特設サイトでご確認!…みたいな流れとか。

【3M
 (アメリカ、化学・電気素材メーカー)】

参照元:https://youtu.be/GEzcO3nfjZk

【Red Bull
 (オーストラリア エナジードリンク)】

参照元:https://youtu.be/M0jmSsQ5ptw

【ホンダ(日本 自動車メーカー)】

参照元:https://youtu.be/Z57kGB-mI54

こちらは映像で…
【Lenovo(中国 PCメーカー)】

参照元:https://youtu.be/T_ESqMCxaVA

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例。画像をクリック。

新宿駅でお尻が出てるプーさん
Wi-Fi Poster
しゃべる 笑う 表情豊かなクルマ

こちらも販売中。画像をクリック。

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
看板製作・そのほか(Azmacy)