ゲームコントローラーで本物のクルマを運転

①ドリトス(お菓子ブランド)。
②カーレース。ゲーマーとレーサーのプロ対決。
③本物のクルマをゲームのコントローラーで運転。

キャンペーンでしょうか、
#playbold(大胆に遊べ)
その言葉通り、たしかにすごいです。

日本でも実現したら話題になりそうですよね。

ホ○ダが鈴鹿で、ゴーカートを使って
夏休みに親子向けのイベントに…とか!?

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=CJlMTorW4HU

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 実車に乗って ヴァーチャルテストドライブ

  2. タコもゴルフボールも 回転する看板

  3. ミニチュアカーが街を駆けめぐる

  4. タックルするとビールが出てくる自販機

  5. 窓の向こうにはいつもペア・ドゥ

  6. 桜の季節 駅名看板も桜が満開

  7. お花で季節感・イベント感をちょっと演出

  1. リフトの代わりに「ゲレンデタクシー」

  2. ガンバレ ガンバレ 人間モグラたたき

  3. 今日は駅長 明日は店長 大忙しのペッペー君

  4. ゲームの結果次第でビジネスクラスにアップ

  5. 「ブラックサンダー号」 出発進行

  6. 朝日から巨人がニョキ〜

  7. 勝つのは、あの馬か…

こちらも販売中

  1. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  2. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  3. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  4. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  6. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  7. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」