画面上の請求ボタンをタッチすると後日クーポンお届け

①横浜銀行(神奈川県 地方銀行)
②観光客誘致のPR。

おおまかな流れとしては…

③銀行と一定の取引のあるお客が
 銀行のATMを利用する。
④ATMの画面上に
 「クーポン」の請求ボタンが表示。
⑤請求ボタンをタッチすると、登録住所宛に、
 後日、銀行からクーポン券をお届け。

簡単で、手軽な参加できますね。

伊勢原市のほか、
厚木市、箱根町、北海道、
「富士・箱根・伊豆」なども実施したそうです。

地方銀行としても
地元自治体にお役に立つことでWinーWin。

同様の仕掛け、
信金・郵便局で実施しても、オモシロそうですね。

【伊勢原市(2017)】

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. アナログ感満載のスーパーマリオ

  2. 新幹線大集合 巨大顔出し看板

  3. 電車内がスポーツ会場に変身

  4. 風船が扇風機のトンネルをぐるぐる駆けめぐる

  5. オシャレなマネキンでソーシャルディスタンス

  1. 手動の自動販売機 カラフルなお餅を販売中

  2. タッチして寄付

  3. 今日からあなたも名ハスラー

  4. 窓いっぱいに巨大なカープ坊や

  5. 走る水ようかんカー

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居