QBからのパスをキャッチしろ

たぶん…
①ESPN(アメリカ スポーツ専門チャンネル)
②アメリカンフットボール番組の宣伝。
③ビル1階の大きな窓ガラス。
 そこには液晶ディスプレイの9面マルチ。
④チームを選択すると
 クォーターバック(QB)が登場。
⑤QBが投げるパスを君はキャッチできるかな!?

誰もが手軽に参加でき、楽しそう!

野球、バスケットボールなど
ボールをキャッチするスポーツなら
何でも転用できそうですね。

ただ、仕掛けがどうなっているのか。

とくに、
人の動きの認識はどこからどんなセンサーで?
映像を見る限りではわからず…。
(今度、訊いてみます)

参照元:https://vimeo.com/76392528

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 中吊り広告も食べちゃうぞ〜

  2. いつまでも滑らかな書き味のボールペン

  3. パイロットになれる看板

  4. 車両内にQR図書館

  5. 駅前で かぐやちゃんがお出迎え

  6. 赤信号で停車中のクルマへ訴求

  7. 車間距離をドライバーが体感できるバス広告

  1. その車を運転中のあなた! あなたにお伝えしたいことが

  2. 新幹線大集合 巨大顔出し看板

  3. 世界一大きいクーポン

  4. 今日からあなたも作曲家

  5. 1日限定開店 日本語が通じないカフェ

  6. 世界初 VR入学式

  7. お口のニオイ あなたは大丈夫〜!?

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  3. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  4. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  6. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  7. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」