QBからのパスをキャッチしろ

たぶん…
①ESPN(アメリカ スポーツ専門チャンネル)
②アメリカンフットボール番組の宣伝。
③ビル1階の大きな窓ガラス。
 そこには液晶ディスプレイの9面マルチ。
④チームを選択すると
 クォーターバック(QB)が登場。
⑤QBが投げるパスを君はキャッチできるかな!?

誰もが手軽に参加でき、楽しそう!

野球、バスケットボールなど
ボールをキャッチするスポーツなら
何でも転用できそうですね。

ただ、仕掛けがどうなっているのか。

とくに、
人の動きの認識はどこからどんなセンサーで?
映像を見る限りではわからず…。
(今度、訊いてみます)

参照元:https://vimeo.com/76392528

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 商品を差し出す 売り込み熱心な商品棚

  2. どんな時代にも、魔法はきっとある。

  3. 坂道も楽々 駆けぬける迫力

  4. シャッターチャンスのベストタイミングを教える看板

  5. びよ〜〜〜んと伸びる像

  6. ミニチュアカーが街を駆けめぐる

  7. タコもゴルフボールも 回転する看板

  1. みんなで力を合わせましょう! 大手町駅社員一同

  2. 赤ちゃんが好きなのは ツルツル肌かな

  3. 回転式空中ブランコになる看板

  4. このジーンズ似合ってる〜!?

  5. 「階段」はダイエットチャンス!

  6. 自転車あげるからウチの街へ遊びに来てね〜

  7. 女性の声に導かれるままに 触れると声がする壁

こちらも販売中

  1. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  2. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  3. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  4. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  5. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」