減速してね 子どもからのメッセージ

子どもが大活躍。

ちょっとした工夫で
運転中の大人を危険から守る事例を2つ。

そんなスピードを出さないでね…を期待。

どんな大人でも
子どもには勝てないですもんね。

とくに「Volkswagen」の事例は
すぐにでも出来そうです。

【Volkswagen(ドイツ 自動車メーカー)】

①4つの家族が参加協力。
②クルマのスピードメーター類は
 子どものお絵かきで、メッセージ付き。

まるで、
子どもから話しかけられているようですね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=_gqN2n4VRzY

【If Insurance(保険会社)】

①学校周辺など子どもが多い地域。
②その周辺だけ、
 カーナビの音声が子どもの声に代わる。

たぶん、位置情報を利用してるのかな?

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. いつの間にか男性だけ黒く 日焼け止めの広告

  2. 商品を差し出す 売り込み熱心な商品棚

  3. 紙のレコードとiPadで音楽を

  4. 5、4、3、2、1、登場!

  5. 頼りがいのあるSUV型のカラビナ

  6. トレーのチラシがキーボードに変身

  7. 新宿駅でお尻が出てるプーさん

  1. 東大「赤門」前に「赤くない」クルマ展示

  2. テニス教室の看板はテニスボール

  3. あなたの代わりにキューピッドがお届け

  4. 時が経つのも忘れそうな映画館

  5. 出たり引っ込んだり 波打つLED

  6. おもちゃケースのようなカーディーラー

  7. 歩きスマホ専用レーン

こちらも販売中

  1. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  2. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  5. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  6. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に