助けて〜 サメに食べられちゃうよ〜

①ワーナー・ブラザース・ピクチャーズ。
 (アメリカ 映画制作配給)
②映画「The Meg」のPR。
 サメが題材のアクション映画。
③クロマキー合成を使った仕掛け。
 とある商業施設のイベントスペース。
 床1面をグリーンに。その上には
 大きな浮き輪は1つ。
④仰向けになり浮き輪に乗ると
 海底からサメが大きな口を開け、
 やってくる映像が。

子どもに限らず、
誰でも、ちょっと楽しんでみたくなりますね。

クロマキー合成。AR同様、
SNSへアップするネタを提供するPRの際、
いろいろ応用できそうですね。

クロマキー合成の方が
大掛かりですが、参加してる感があり
より印象付けが強そうです。

参照元:https://vimeo.com/284350252

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 走る車内から的を狙え タクシー流鏑馬

  2. 笑って楽しむスマートボール

  3. 飛行機の中でオーロラを再現

  4. 手前みそですが 美味しいミソです。

  5. タバコが吸えるタクシー 車両は霊柩車ですが

  6. マスク姿のマネキンより ソーシャルディスタンスのお願い

  7. 飛行機を待ってる間に市内観光

  1. 60秒で欲しいダウンジャケットをつかみ取れ

  2. 荷物ではなくオジさんふたりが登場

  3. 知ってる? おも白井(しろい)市

  4. 電車乗り場がルーレットに変身

  5. 飛行機のエンジンから写メがビュ〜ン

  6. スライドしながら内部構造を見せる

  7. 音楽を奏でる水道の蛇口

こちらも販売中

  1. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  2. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  3. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  4. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  5. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  6. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  7. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ