自分の声の波形で遊ぼう

①カナダ在住のアーティストによる
 インスタレーション作品
 「Empreintes sonores」のデモ映像。
②壁の前にあるマイクに向かい喋ると
 壁面に波形が映写される。
③その波形の前で左右に動くと音と映像が反応する。

自分の声を視覚化、
その視覚化した自分の声でいろいろ遊ぶ。

ちょっと不思議な体験ができる作品。
子どもはもちろん大人も、試したくなりますね。

これは、自分の声を映像に視覚化した作品ですが、
反対に
自分が描いたスケッチや絵を自分の声に…って
できるのかな?

声が無理なら、音楽に…とかオモシロそうですね。

スケッチ(画像)を認識し、それを音声変換に。
AIで、出来そうな感じも。

夏休みの子どものお絵かきイベント。
キリンを描いたのに、ライオンの叫び声とか!?

参照元:https://vimeo.com/746187385

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ライバル店の前でお店開き

  2. あなたの想いをチョコレートへプレス

  3. タッチパネル式のクレーンゲーム

  4. スマホで簡単ホログラム

  5. 手術後を事前にARで確認

  6. 速いのはどっち!? 人間VS飛行機 

  7. 天井から人の顔が のそ〜っと飛び出る

  1. 触ってわかる 買いもの中にピンクリボン

  2. 豚さんにスマホでリンゴをあげよう

  3. こっちの方が楽しくて速いよ〜 駅ナカにすべり台

  4. スティックを降ったらツリーがキラキラ

  5. 左右に歩くと向きが変わるメガネとクルマ

  6. あくびの口の大きさと同じサイズのハンバーガー

  7. 見た人限定 店舗の屋根に割引の文字

こちらも販売中

  1. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  2. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  3. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  4. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  5. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  6. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  7. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居