旅行カバンの形をしたデジタルサイネージ

①旅行代理店。(名古屋)
②商品紹介のデジタルサイネージ。
③旅行カバンのように画面の周りを装飾。

液晶ディスプレイの筐体を
そのまま設置するのではなく、

ちょっと装飾をするだけで、

あっ、旅行代理店!って
店舗の気付き、
認知を促す効果も期待できますね。

ホント、看板ですね。

コンテンツも大事ですが、

そもそも、興味を持ってもらうために、
筐体の装飾にもこだわってみるのも
ありかもしれません。

眼鏡屋さんのデジタルサイネージ。
大きな眼鏡の形はいかがでしょうか?

眼鏡のレンズ部分が
液晶ディスプレイになってる…とか。

参照元:https://youtu.be/bqIK7yTlZFc

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ビッグなカメラ

  2. お花で季節感・イベント感をちょっと演出

  3. あのクルマかな…!?

  4. 俺様はバイキングの船長

  5. オシャレなマネキンでソーシャルディスタンス

  6. 鶴のマークの会社では鶴がお出迎え

  7. 今日からあなたも名ハスラー

  1. あなたの清き一票を デパ地下食品総選挙

  2. タバコが吸えるタクシー 車両は霊柩車ですが

  3. ふたりの怪物復活

  4. 頼りがいのあるSUV型のカラビナ

  5. 電車乗り場がルーレットに変身

  6. みなのもの 籠城じゃ!

  7. 忍耐強い人には良いことがある自動販売機

こちらも販売中

  1. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  2. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  3. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  6. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  7. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居