シャッターチャンスのベストタイミングを教える看板

①キャノン(日本 精密機器メーカー)。
②アメリカニューヨーク。
 市内で最もたくさんの写真を
 撮影された地区をいくつか選択。
③Web、天気予報、交通情報、
 位置情報などのビッグデータより
 写メを撮るベストタイミングを抽出。
④その近辺の看板やアドトラックで提案。

きれいな写真を撮るカメラだけではなく、
撮り方まで教えてくれるなんて…

情報の使い方って、いろいろありますね。

あったら、たしかに便利かもしれませんね。
撮るなら綺麗な方が…って考えますもんね。

四季の移ろいがある日本。
地方の観光地にあったら、
とくに外国人観光客にウケそうですね。

より写メ映えし、SNSにもアップするかも!?

参照元:https://vimeo.com/162856010

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. おもちゃケースのようなカーディーラー

  2. オシャレは脚もとから 巨大な赤いハイヒール

  3. 小児がんの早期発見を呼びかけるポスター

  4. ひと足早い紅葉でお出迎え

  5. 60秒で欲しいダウンジャケットをつかみ取れ

  6. 空港の緑地帯に巨大な広告

  7. 飛び過ぎちゃったゴルフボール

  1. ダンボルギーニ 段ボール製のスーパーカー

  2. 女性の声に導かれるままに 触れると声がする壁

  3. ハロウィンタクシー

  4. あくびの口の大きさと同じサイズのハンバーガー

  5. コンビニのドアに缶コーヒー

  6. 牛が目印 チョコがもらえる看板だモ〜

  7. 思わず立ち止って見入る製作過程 巨大な黒板アート

こちらも販売中

  1. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  2. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  3. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  6. 手軽にウェビナーを都内で開催できる White Room

  7. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」