落書きOKなカフェ

①文具メーカーのぺんてる。
②期間限定カフェをオープン。
③落書きOKな店内、ぬり絵ARなど
 文具を使うシチュエーションを提供。

書く…という機会が以前より少なくなってる今、

落書きOKって、新鮮で、
書くこと自体再認識させられますね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=wYrJcPuTi74

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. あのクルマかな…!?

  2. フィッテイングルームがフォトブース

  3. 京都へまた来ておくれやす〜

  4. 駅前で かぐやちゃんがお出迎え

  5. 豚さんにスマホでリンゴをあげよう

  1. み〜んな ここにいるにゃぁ〜

  2. フォーミュラーカーが都内を走行

  3. 溢れんばかりのおいしさ ビックマック

  4. 建物の外壁がショールームに大変身

  5. ノリノリな横断歩道の信号機

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板