落書きOKなカフェ

①文具メーカーのぺんてる。
②期間限定カフェをオープン。
③落書きOKな店内、ぬり絵ARなど
 文具を使うシチュエーションを提供。

書く…という機会が以前より少なくなってる今、

落書きOKって、新鮮で、
書くこと自体再認識させられますね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=wYrJcPuTi74

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. トイレは、いずこじゃ?

  2. 子どものお絵かきが楽しいクッキーに変身

  3. ポパイのあの曲 あの楽器で演奏!?

  4. 巨大な「アムステルダム」

  5. 印象も変わる 柱を液晶に LEDに

  6. タコもゴルフボールも 回転する看板

  7. 看板とBeaconを活用し限定動画を

  1. 大丈夫かな わたしの荷物

  2. 牛が目印 チョコがもらえる看板だモ〜

  3. 上手に掴めるかな 流しさくらんぼ

  4. 嘘?本当? 中古車を新車に交換しますよ〜

  5. 好きな場所・タイミングに試乗車お届け

  6. モバイルバンキングの入り口

  7. 子育てにもいい街 たかい たかい たかーい市。

こちらも販売中

  1. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  2. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  3. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  4. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  5. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  6. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  7. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」