落書きOKなカフェ

①文具メーカーのぺんてる。
②期間限定カフェをオープン。
③落書きOKな店内、ぬり絵ARなど
 文具を使うシチュエーションを提供。

書く…という機会が以前より少なくなってる今、

落書きOKって、新鮮で、
書くこと自体再認識させられますね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=wYrJcPuTi74

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 街なかに巨大な旅行かばん

  2. 下り階段正面に横長で大きなデジタルサイネージ

  3. あなたの写真が駅看板に 100枚看板プロジェクト

  4. 球の動きに合わせ ド派手な演出のあるボウリング場

  5. 駅から笑顔を 駅員さん手作りのポスター

  6. 巨大スノードーム 中に入っているのは「A-Class」

  7. スマホの充電もできる巨大なお花

  1. 天井から人の顔が のそ〜っと飛び出る

  2. 美人多し わき見注意

  3. 正義のヒーローからエネルギー充填

  4. 県庁の展望ホールがアート空間に変身

  5. 威勢のいい市場でおいしいジュースはいかが

  6. ハンドパワーでクルマを上げ下げ

  7. ドキドキなシルエットも!? 影絵

こちらも販売中

  1. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  2. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  3. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  4. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  5. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居