バス停がモデルのいるショールームに変身

①キアビ(フランス アパレル)
②とあるバス停。看板面が
 店舗のショーウィンドウのように変身。
③中にいるモデルが、通行人に話しかけ、
 写真を撮ったり、気軽にコミュニケーション。

サプライズというかドッキリなPR。

バス停広告のスペースが奥行きのある
ショーウィンドウに変身。
それも中にはモデルがいるなんて。

行き交う人はビックリですが、
仕掛けがわかると、気軽に写真も撮ったり。
SNSへの拡散も期待できる流れですね。

いないはずのないところに…
先入観をいい意味で裏切ると目を引く演出も
できそうですね。

参照元:https://youtu.be/iPvcK8YI2PA

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 小さいけど存在感あるでしょ

  2. みんなでウェーブ!

  3. 煙突からの煙に泣く子どもの表情を映写

  4. 印度じゃないよ、印西市

  5. マスク姿のマネキンより ソーシャルディスタンスのお願い

  6. そのままお持ち帰りも クルマの自動販売機

  7. 展示会場でドライブ体験

  1. 飛行機を待ってる間に市内観光

  2. 溢れんばかりのおいしさ ビックマック

  3. カラオケ型自動販売機 歌ったら1本!

  4. おいしい水と涼しさをお届け

  5. 街なかに巨大な旅行かばん

  6. 「三崎口」駅が「三崎マグロ駅」に

  7. 歯医者さんの天井には「ウォーリーを探せ!」

こちらも販売中

  1. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  2. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  3. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  4. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  5. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  6. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  7. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」