ゲーム代がそのまま募金に

①スウェーデンの赤十字。募金の認知促進。
②ストックホルム・アーランダ空港。
③荷物受取所にパックマンなどのゲーム機を3台設置。
④ゲーム機にコインを入れるとそのまま募金箱へ。

荷物の待ち時間に、遊びながら寄付できる
気軽さ、手軽さがいいですね。

家族連れで
にぎわう日曜日の商業施設にどうかな!?

家族から離れ、
スマホで時間つぶしをしてるお父さん…
よく見かけますよね〜。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=9eIRP68PQvo

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ここから撮ったら完璧

  2. リアルなアップルストア

  3. 豚さんにスマホでリンゴをあげよう

  4. 安さに驚き アゴが外れたナナちゃん

  5. 金曜日の夜に現れる「ピンクのタクシー」

  6. 東京駅で全長200mの映像演出

  7. 道路上でスポーツイベント

  1. お出迎えは伊達政宗

  2. ちょっとウルっと 言葉の壁を超えろ

  3. 着いたり消えたり 光るシーソー

  4. 大学の研究成果を街なかで展示

  5. ウチの商品は国産品100%だよ〜

  6. 銀座の街なかにあんぽ柿

  7. 別府駅の駅名看板からモクモク湯煙

こちらも販売中

  1. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  2. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  3. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  4. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  5. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  6. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に