募金を呼びかける巨大なオルゴール

①上海市内の子どもセンター(中国)
②上海市内の南京西路駅。
③自閉症の子どもたちへの募金を目的に
 駅構内に巨大なオルゴールを設置。
④お金を投入するとオルゴールが動き始める。
⑤QRコードからは子どもたちへメッセージも。

音楽とカラクリの仕掛けのあるオルゴールを使い
社会と自閉症の子どもをつなぐコミュニケーション。

自閉症には音楽療法もあるそうです。

より興味関心を抱きやすいように、
とくに寄付の呼びかけには、

参加しやすいという心のハードルを下げる
仕組み・仕掛けも必要かもしれませんね。

参照元:https://youtu.be/T7Wqi3aQojg

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 荒野も大丈夫 揺れも再現 VR試乗

  2. 近未来的なサッカーの試合

  3. トレーラーを牽引するのはスーパーカー

  4. 巨大な黒板メニュー

  5. あれっ、自分は映らないの?

  6. 音楽が聴ける看板 その数3,500万曲

  7. 喫煙者のそばで 咳き込む看板

  1. 横長の液晶マルチディスプレイ

  2. 神社ではお清め 駅では消毒駅 今どきの消毒のおすすめ

  3. ネスカフェが付いてまわるスーパーの床

  4. 欲しいのはチキン? それとも想い出?

  5. テイクアウトやテラス営業のための道路占用の許可基準を緩和

  6. ヘックション! くしゃみをする看板

  7. 上手に弾けたらピアノをプレゼント

こちらも販売中

  1. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  2. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  3. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  4. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  5. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  6. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  7. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」