開店のお知らせは箸で出来たドラゴン

①中華料理店。開店告知。
②ロシア。たくさんの穴が空いた看板。
③行き交う人に箸を渡し、穴に刺すよう促す。
④全部刺すと、ドラゴン(竜)の完成。

「竜」は中国の象徴のような存在。

それを箸で
通行人(見込み客)といっしょに作る…って、
参加型のプロモーションでいいですね。

参加した人は印象に残り、
今度、来ようかなって思いますもんね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=y8qw433zxRc

こちらは、
中国語で作った企業ロゴのネオン
(アート作品)。

それっぽいですよ〜。

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 青い地球をバックにハイチーズ

  2. ファン100人増えるごとに価格が1%オフ

  3. 空港での手荷物ラッピングサービスは広告付き

  4. 大雪の日には4WDが大活躍

  5. かわいいゴミ収集車

  6. 手をたたくと色が変わるイルミネーション

  7. 縦にも横にも伸び〜る素材

  1. つい行っちゃいそう 3つの看板でお店へ誘導

  2. お出迎えは伊達政宗

  3. 超特化型の街ジャック

  4. かごの底も広告媒体

  5. うまく決まるかな バスケのフリースロー

  6. 巨大なビールジョッキ型のパッケージ

  7. タバコが吸えるタクシー 車両は霊柩車ですが

こちらも販売中

  1. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  2. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  3. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  4. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  5. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  6. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  7. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」