やってみたい 巨大なテトリスとパックマン

誰もが知っているゲーム、
「テトリス」と「パックマン」が巨大ゲームに変身。

プロジェクションマッピングを利用し、
その大きさに驚くとともに楽しそう!

詳細は不明ですが、

楽しみ方はいつもと一緒ですが、
どちらもその大きさに圧倒されます。

なお、「パックマン」は
コントローラーも人並みに巨大。
より参加感・イベント感が味わえますね。

屋外で、大型ビジョンや
プロジェクションマッピングを使った巨大ゲーム。

法令面・物理面(プレイヤーがどこに?)など
クリアする懸念事項は多々ありますが、
見るだけ以上に、話題性効果も期待できそうですね。

【①テトリス】
①あべのハルカス(大阪府)。
 オープン3周年記念(2017)PR。
②誕生33周年のテトリスと「3」つながりでコラボ。
③展望台に高さ12mのテトリス登場。

参照元:https://youtu.be/B6Y00iSmXMw

【②パックマン】
①バンダイナムコチャイナ
②詳細は不明。
③建物の壁面にプロジェクションマッピングで
 パックマン。巨大なコントローラーで参加。

参照元:https://vimeo.com/339065912

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. そのままお持ち帰りも クルマの自動販売機

  2. 思わずニッコリするベンチ

  3. 窓ガラスに ポスターを 看板を 液晶ディスプレイを

  4. 近未来的なサッカーの試合

  5. 十戒のようなショーウィンドウ

  6. ジャガイモ くるっと回るとポテトに変身

  7. みんなが席に着くとありつけるクリスマスディナー

  1. ジェットコースターでジュースをシェイク

  2. 歩道もまるでレッドカーペット

  3. オーライ オーライ ハイ、ストーップ

  4. サッカー会場で いっしょに応援するクルマ

  5. 天気の悪い日はお得!?

  6. スタバの天井からスパイダーマン

  7. 銀座四丁目交差点に巨大クリスマスツリー

こちらも販売中

  1. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  2. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  3. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  4. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  5. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」