やってみたい 巨大なテトリスとパックマン

誰もが知っているゲーム、
「テトリス」と「パックマン」が巨大ゲームに変身。

プロジェクションマッピングを利用し、
その大きさに驚くとともに楽しそう!

詳細は不明ですが、

楽しみ方はいつもと一緒ですが、
どちらもその大きさに圧倒されます。

なお、「パックマン」は
コントローラーも人並みに巨大。
より参加感・イベント感が味わえますね。

屋外で、大型ビジョンや
プロジェクションマッピングを使った巨大ゲーム。

法令面・物理面(プレイヤーがどこに?)など
クリアする懸念事項は多々ありますが、
見るだけ以上に、話題性効果も期待できそうですね。

【①テトリス】
①あべのハルカス(大阪府)。
 オープン3周年記念(2017)PR。
②誕生33周年のテトリスと「3」つながりでコラボ。
③展望台に高さ12mのテトリス登場。

参照元:https://youtu.be/B6Y00iSmXMw

【②パックマン】
①バンダイナムコチャイナ
②詳細は不明。
③建物の壁面にプロジェクションマッピングで
 パックマン。巨大なコントローラーで参加。

参照元:https://vimeo.com/339065912

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 常に道なりに照らすクルマのヘッドランプ

  2. 荷物ではなくオジさんふたりが登場

  3. イベント前に盛り上がるトンネル

  4. プリズムと太陽光のマジック

  5. 紙カップが半額クーポンに変身

  6. ご注文のハンバーガーお待たせ!

  7. 遊び心のあるビリヤード

  1. サクラ舞う大型ビジョン

  2. テーブル型のタッチディスプレイを使ってプレゼン

  3. 自宅にいながら水族館へLet’s go!

  4. 各地のシンボルがいろんな色に変身

  5. 正義のヒーローからエネルギー充填

  6. お菓子やジュースで出来たスタジアム

  7. 女性の声に導かれるままに 触れると声がする壁

こちらも販売中

  1. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  2. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に