飛行機を待ってる間に市内観光

①ブリュッセル航空(ベルギー 航空会社)。
②航空管制の電気的故障で
 首都ブリュッセルの空域が閉鎖。
③大量のキャンセル便や迂回便が発生。
 空港に20000人以上の乗客が立ち往生。
④そこで、再運行までの間、
 観光バスツアー(1.5時間程度)を企画。
⑤国会議事堂など市内有名スポットを周回。

天候状況で
乗る予定の飛行機が着陸しない…など、
よくありますよね。

あの待ってる間の
ハラハラというかイライラする時間。

そんな苦痛なとき、

こんなサプライズがあれば、
少しは気持ちも落ち着きそうですね。
(長い時間では、ないのもいいかも)

ピンチはチャンス…ではありませんが、

臨機応変な提案が
その後に好印象を与えそうですね。

もしかしたら、この企画、
備えあれば憂いなし…だったのかな?


参照元:https://youtu.be/UxfsLLKZEqY

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例。画像をクリック。

エヘヘ、今日の歯の治療は…
ウインクするダルマさん
うまく決まるかな バスケのフリースロー

こちらも販売中。画像をクリック。

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
看板製作・そのほか(Azmacy)