音を奏でるブランコ

乗って楽しいブランコの事例を4つ。

景色のいいところだったら
ずーっと乗り続けそうです。

オフィス街でのPRで
「癒やし」「童心に戻る」を
訴求ポイントときの仕掛け…とか、

子ども向けのイベントにもいいですよね。

【漕ぐと音が出る】

参照元:https://vimeo.com/40980676

【VRで映像と連動】

参照元:https://vimeo.com/119068455

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 歩道もまるでレッドカーペット

  2. ピュンピョン跳ねて楽しむブロック崩し

  3. 大丈夫?熱があるのでは? 体調を気遣ってくれる看板

  4. 動くショーケース 冷えたコカ・コーラ満載のトラック

  5. 検索でたどりつかない、本とアイデアを。

  1. 別府駅の駅名看板からモクモク湯煙

  2. ちょっとウルっと 言葉の壁を超えろ

  3. フラッシュ撮影するとデザインが出現

  4. 先輩から後輩へ ARを通じてメッセージ

  5. 音楽に合わせ点灯するイルミネーション

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板