音を奏でるブランコ

乗って楽しいブランコの事例を4つ。

景色のいいところだったら
ずーっと乗り続けそうです。

オフィス街でのPRで
「癒やし」「童心に戻る」を
訴求ポイントときの仕掛け…とか、

子ども向けのイベントにもいいですよね。

【漕ぐと音が出る】

参照元:https://vimeo.com/40980676

【VRで映像と連動】

参照元:https://vimeo.com/119068455

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ガンバレ ガンバレ 人間モグラたたき

  2. ジュースを飲み干したら もう一杯どう〜?

  3. 「佐賀海苔」のサンプリングは渋谷と早稲田

  4. ご覧の通り ウチの車は難なく登れます

  5. 吹き抜け部分に透過型LED

  6. 当たり付き「箸タワー」

  7. 元素記号表のようなコインロッカー

  1. リフトの代わりに「ゲレンデタクシー」

  2. 東大「赤門」前に「赤くない」クルマ展示

  3. 1日限定開店 日本語が通じないカフェ

  4. 社員総出で作る巨大な人間クーポン

  5. ゆすったら出てくる自動販売機

  6. 印象も変わる 柱を液晶に LEDに

  7. タイヤのトレッドパターン柄の浴衣

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  3. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  4. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  5. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  6. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」