パソコンからタブレットへ変身する看板

①東芝(日本 電機メーカー)。商品説明。
②タブレットにもなるパソコンを
 看板(レンチキュラー)で表現。

だれもが1度は見たことのあるレンチキュラー。
そのレンチキュラーの「モーフィング」を利用。

思わず、2度見しそうになりますね。

デジタルの商品訴求をアナログで…って
その点もオモシロいですね。

参照元:https://vimeo.com/55435300

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. お口のニオイ あなたは大丈夫〜!?

  2. AIにできない変顔 職員採用ポスター

  3. お金大丈夫? 両替窓口のスタッフはマジシャン

  4. 百貨店内を黒板アートで装飾

  5. 好きな場所・タイミングに試乗車お届け

  6. ハンドパワーでクルマを上げ下げ

  7. 鏡を見たら オバケに変身

  1. コーヒー飲みながら最新のニュースをスマホで

  2. やって来たのはかわいい屋外ビジョンカー

  3. 点いたり消えたり LED電球の実照広告

  4. 難しい津軽弁の交通安全標語看板

  5. 今日からあなたも作曲家

  6. こんなにポルシェがお似合いですこと

  7. 飛行機の中でオーロラを再現

こちらも販売中

  1. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  2. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  3. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  4. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  5. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  6. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  7. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」