車内がお菓子の香りでいっぱいの列車

①森永製菓(日本 菓子製造)。
 商品(JACK)認知拡大。
②鹿島臨海鉄道(茨城県)の
 水戸駅~鹿島サッカースタジアム駅区間。
③タイマーでキャラメルの香りがする機械を
 車内に設置。

香り(におい)を
訴求ポイントに使うプロモーションは、

食べもの系、化粧品系、デンタルケア系など
ありそうですね。

ただ、香りの好み、強弱など
リスク・注意点も潜んでそうです。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 高速の料金所がドライブスルーに変身

  2. 逆さまに反り返ってるクルマ

  3. 気さくなお魚

  4. 列車から降りてきたのは陽気なサンプリングチーム

  5. 駅のホームが一面芝生に

  6. スケボーが付いてるショッピングカート

  7. 仲良しなトマトとリンゴ

  1. 高さ13mの巨大なLEDタワー

  2. 石川県のソフトクリームは金箔乗せ

  3. 今、通った!? 音はすれども姿は見えず

  4. ぐるっとアーチのように トンネル型の表示ディスプレイ

  5. Wi-Fi付き駅看板からお得キャンペーンへ

  6. どうしても目が合う喪黒福造

  7. 巨大な映像タワー 縦型LED

こちらも販売中

  1. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  2. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  3. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  4. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  5. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  6. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  7. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」