ドキドキした後にはビールが1番

①インドのビールメーカー。
②VRでジェットコースターを体験。
③心拍数が上がった
 体験者へビールのプレゼント。

ドキドキした後には、ビールでひと息。

VR。いろんな使い方がありますね。

ヘッドマウントディスプレイ(HMD)で楽しむ場合、
いかにたくさんの人に遊んでもらうか?
(回転率)の工夫が必要ですね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=Ov6I9ckBiZc

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 鶴のマークの会社では鶴がお出迎え

  2. 仲良しなトマトとリンゴ

  3. 「真っ白ワイシャツ」でウチはお返し

  4. みまなさに だじいな おらしせ。

  5. ショッピングカートのハンドルは消毒済み?

  6. ちょっとウルっと 言葉の壁を超えろ

  7. ちょうどこの高さ あの日を忘れない

  1. 楽しく学べる リズムに合わせて手話ゲーム

  2. 子育てにもいい街 たかい たかい たかーい市。

  3. 透過液晶ディスプレイの商品棚

  4. うどん屋さんはこちら

  5. 巨大な「アムステルダム」

  6. アメリカ横断 修理の旅

  7. 笑って楽しむピンボール

こちらも販売中

  1. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  2. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  3. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  4. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  5. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  6. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  7. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア