母の日に「立体カーネーション」

①信濃毎日新聞社(長野県 新聞社)。
 「母の日」企画。
②紙面をある角度から見ると
 立って見えるカーネーション。
③そのほか、「母の日」の企画を
 新聞紙面で多種にわたり展開。

一種の錯視を使ったカーネーション。

題字を
信濃「毎」日新聞→信濃「母」日新聞に。
「パーソナル母の日新聞」…など。

カーネーション生産日本一の長野県。

その地元の新聞社としての
意地みたいなものも感じられいいですね。

また、花キューピット協同組合(東京都)は、
朝日新聞で、新聞に折り込んだ際に
カーネーションの写真が飛び出して見える広告を実施。

花を新聞紙で包むってありますもんね。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. クルマは突然やってくる

  2. 目が合いましたね これもなにかの円

  3. 壁いっぱいの液晶ディスプレイで社員さんを紹介

  4. 全身日焼け止めになれるすべり台

  5. アメリカ横断 修理の旅

  6. 電車内でファッションショー

  7. 実車に乗って ヴァーチャルテストドライブ

  1. 駅から笑顔を 駅員さん手作りのポスター

  2. つい行っちゃいそう 3つの看板でお店へ誘導

  3. 図書館ではお静かに 電気自動車も

  4. テニスっぽいモグラたたき

  5. みんなで力を合わせましょう! 大手町駅社員一同

  6. ふたりの怪物復活

  7. 完走ランナーにとってうれしいサプライズ

こちらも販売中

  1. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  2. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  5. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  6. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  7. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板