スケボーが付いてるショッピングカート

①フォルクスワーゲン
 (ドイツ 自動車メーカー)
②スーパーで使うショッピングカートに
 スケートボードを装着。
③とあるスーパー。カートが並んでる場所に
 早いカートはこちらと配置。
④スケボー付きのカートで、店内をスイスイ。

日常生活に
ちょっとスピードを加えて楽しみませんか?
それを遊び心を加味して演出…でしょうか。

ブランドのアイデンティを
楽しみながら、体験できるのは響きそうですね。

だれでも手軽に参加できる体験型のPRで、
スピードや速さを演出する際、
すべり台もたまーに使われます。

スケボー付きのショッピングカート、
ぐるぐる遊んで、
店内の滞在時間が長くなりそうですね。

一度体験してみたいですが、
日本では安全面で、実現は難しそう…。

参照元:https://youtu.be/jEcbkusXUlo

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 坂道も楽々 駆けぬける迫力

  2. ジェットコースターでジュースをシェイク

  3. スティックを降ったらツリーがキラキラ

  4. カラフルなカラーコーン

  5. 名古屋にあって東京に無いもの

  6. こちらの肖像画の足元はこちらです

  7. バーコードでできたポスター

  1. 道路上でスポーツイベント

  2. 女性を褒めちぎる鏡

  3. CM中も脇見はダメ

  4. うどん屋さんはこちら

  5. BMWのハンドルはiPad

  6. 【閲覧注意】プレイヤーも危険と隣り合わせ

  7. 出たり引っ込んだり 波打つLED

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  3. 手軽にウェビナーを都内で開催できる White Room

  4. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」