絵や写真が立体的に シャドーボックス

同じ絵を何枚も重ね、奥行き感を演出する
ペーパークラフトの1つ。

たまーに看板や
ショーウィンドウの演出に見かけます。

手軽で簡単にできそうな感じがしますが、
いえいえ、実際は難しいそうです。

立体感を…というと
最近はすぐホログラムなどデジタル系の
技術に頭が行きがちですが、

身近な素材でも、工夫次第では…。
ケースバイケースで、ご提案をですね。
それに、こっちは写メが撮りやすいかも!

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. いつもと違う雰囲気のハンバーガー店

  2. バスケットボールの選手になれるチラシ

  3. 頼りがいのあるクルマ

  4. 上から失礼 建物の屋上に〇〇出現

  5. 愛媛だもん みかんミラー

  6. VR弓矢でクリスマスプレゼントを射止めろ

  7. トム・クルーズがさっぽろテレビ塔でSOS!?

  1. 小児がんの早期発見を呼びかけるポスター

  2. 4DXシアターで新車の試乗体験

  3. トレーのチラシがキーボードに変身

  4. このバッグは革のこの部分を使っています

  5. タブレットで作る虹

  6. 弾くのはロッククライマー 巨大なピアノ

  7. 線だけで描かれた男と女

こちらも販売中

  1. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  2. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  3. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  4. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  5. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  6. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  7. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」