こちらの肖像画の足元はこちらです

①kiwi(オーストラリア
 靴のお手入れ関連商品製造メーカー)
②たぶん、
 たくさんの有名絵画。ただし、すべてが「上半身」。
③そこで、上半身から類推した「足元」の絵画を
 「上半身」といっしょに飾り、展示会を開催。

靴関連のメーカーならではの視点ですね。

上半身が多い絵画・肖像画。
たしかに足元っていったい…?って
言われなければ、気にしないですもんね。

そこをあえて、推しのポイントと捉え、
それもいっしょに飾るって、

ジョークも効き、その驚きとともに
靴関連のブランドとして、印象付けができますね。

参照元:https://vimeo.com/221523728

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 大きくなりすぎた風船ガム

  2. マクドナルドの空き箱でマトリョーシカ

  3. あのお店の紙袋がお財布に変身

  4. タコもゴルフボールも 回転する看板

  5. あなたも私も みんなマスク姿

  6. かごの底も広告媒体

  7. 腕を振ると時代が進む 非接触で社史を紹介する壁

  1. 「階段」はダイエットチャンス!

  2. 威勢のいい市場でおいしいジュースはいかが

  3. 打たれてみようかな 大きな滝のLEDビジョン

  4. ノリノリな横断歩道の信号機

  5. カラオケ型自動販売機 歌ったら1本!

  6. マクドナルドの空き箱でマトリョーシカ

  7. 大きくなる前にガンに気づいて

こちらも販売中

  1. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  2. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  3. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  6. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  7. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック