あのお店の紙袋がお財布に変身

ショッピングモールなど商業施設で、
夏の親子イベントに
各テナントの紙袋を使った工作教室…とか
いかがでしょうか?

使った紙袋のテナントに
一度は足を運びたくなりますよね。

親子対象とした手軽な集客ネタになりそうですね。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 人の動きに反応するスノードーム

  2. 花文字ならぬ花プリウス

  3. 約30,000本の生花で作った巨大な花の絵画

  4. 巨大スノードーム 中に入っているのは「A-Class」

  5. 高さ13mの巨大なLEDタワー

  6. 割引率はあなた次第 チョコレートで出来たクーポン券

  7. スマイルよし! 笑顔を確認できる鏡

  1. 降りることができないエスカレーター

  2. マジシャンになれる看板

  3. 企業発祥の地の駅名看板を特別仕様に

  4. ウォーターカーテン

  5. 飛行機のエンジンから写メがビュ〜ン

  6. 笑って楽しむピンボール

  7. 大きくなりすぎた風船ガム

こちらも販売中

  1. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  2. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  5. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  6. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」