点いたり消えたり LED電球の実照広告

①パナソニック(日本 電機メーカー)。
②新宿駅地下通路。
 LED電球を実際に点灯させる。
③まるで、ドラえもんが
 スイッチを操作してるかのように。

実物を使っての品質訴求。
わかりやすいですよね。

ドラえもんがやってると、親しみ感も湧き、

巨大な点灯スイッチも
カチカチ鳴りながら動くので、
思わず、なに!?って、なりそうです。
(音って大事ですね)



参照元:https://www.youtube.com/watch?v=mdwQITXLzIM

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. キラキラな2階建てバス

  2. 神社ではお清め 駅では消毒駅 今どきの消毒のおすすめ

  3. 視力大丈夫ですか? ちょっと測ってみましょうね

  4. 光のラリーが続く LEDシーソー

  5. 母の日に「立体カーネーション」

  6. ここで右折してお店に寄ってね

  7. スマホでスキャンすると熟成年数がわかるボトル

  1. 安さに驚き アゴが外れたナナちゃん

  2. 巨大な「うなぎパイ」のショーケーストラック

  3. ただ今営業中 伝統格式も表す のれん

  4. 本物の「トラ」が一日店長

  5. うどん屋さんはこちら

  6. 県庁の展望ホールがアート空間に変身

  7. 電気自動車に変身したドラえもん

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  3. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  4. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  5. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  6. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」