点いたり消えたり LED電球の実照広告

①パナソニック(日本 電機メーカー)。
②新宿駅地下通路。
 LED電球を実際に点灯させる。
③まるで、ドラえもんが
 スイッチを操作してるかのように。

実物を使っての品質訴求。
わかりやすいですよね。

ドラえもんがやってると、親しみ感も湧き、

巨大な点灯スイッチも
カチカチ鳴りながら動くので、
思わず、なに!?って、なりそうです。
(音って大事ですね)



参照元:https://www.youtube.com/watch?v=mdwQITXLzIM

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. ヤッホーーー やまびこがする看板

  2. マジシャンになれる看板

  3. 個人もOK 駅の案内表示にメッセージ

  4. 触れると音楽が流れるポスター

  5. 開店のお知らせは箸で出来たドラゴン

  1. ジュースを飲み干したら もう一杯どう〜?

  2. ショーウィンドウに巨大なカニのハサミ

  3. 坂道も楽々 駆けぬける迫力

  4. 花文字ならぬ花プリウス

  5. 世界最大の空飛ぶプロジェクションスクリーン

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居