お菓子が落ちないようにバランス保って〜

①MANNER
 (マンナー オーストリア 菓子メーカー)
②たぶん…ウィーン中央駅。駅構内に
 デジタルサイネージと
 ポップアップストアを設置。
③サイネージの前に立つ。
 画面上部から
 お菓子が3つ順番に落ちてくる。
④それをバランスよく
 崩さないよう3秒間維持する。
⑤達成したらお店で使える、
 お菓子との無料引換券をプレゼント。

単純でわかりやすく、
誰もが手軽に参加できるゲーム。

デジタルだからと言って、
あまり凝らない点がいいのかも知れませんね。

たとえば、
駅構内の大型液晶マルチディスプレイを使い、
観光客を対象に
地方の銘菓のPRにいかがでしょうか?

JR仙台駅では「萩の月」(菓匠三全 宮城県)
JR名古屋駅では「ゆかり」(坂角総本舗 愛知県)

ともに商品がまるいから
バランスを取るのが難しいかな!?

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=za-pZl1BQjg

①JR仙台駅

参照元:https://youtu.be/WPE9aHd7GaE

②JR名古屋駅

参照元:https://youtu.be/hVR50DINxmg

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 階段!?それともタンス!?

  2. ナポレオンもマスク姿

  3. 天井からぶら下がってる吹き出し型POP

  4. 長〜いストローでコーラを飲める看板

  5. トラックをラッピング 運送会社が地元の宣伝マン

  6. あなたも私も みんなマスク姿

  7. キュンとする 花火大会の告知ポスター

  1. 約30,000本の生花で作った巨大な花の絵画

  2. 窓ガラスがスピーカーに変身

  3. 部屋の明かりやカーテンで ホテルからみんなにエール

  4. 負けへんで 絶対ひっくり返したるっ

  5. コンビニのドアに缶コーヒー

  6. 氷でできた巨大な自販機

  7. 空から感謝・スマイル 飛行機雲でみんな元気に

こちらも販売中

  1. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  2. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  3. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  4. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  5. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  6. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  7. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」