お菓子が落ちないようにバランス保って〜

①MANNER
 (マンナー オーストリア 菓子メーカー)
②たぶん…ウィーン中央駅。駅構内に
 デジタルサイネージと
 ポップアップストアを設置。
③サイネージの前に立つ。
 画面上部から
 お菓子が3つ順番に落ちてくる。
④それをバランスよく
 崩さないよう3秒間維持する。
⑤達成したらお店で使える、
 お菓子との無料引換券をプレゼント。

単純でわかりやすく、
誰もが手軽に参加できるゲーム。

デジタルだからと言って、
あまり凝らない点がいいのかも知れませんね。

たとえば、
駅構内の大型液晶マルチディスプレイを使い、
観光客を対象に
地方の銘菓のPRにいかがでしょうか?

JR仙台駅では「萩の月」(菓匠三全 宮城県)
JR名古屋駅では「ゆかり」(坂角総本舗 愛知県)

ともに商品がまるいから
バランスを取るのが難しいかな!?

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=za-pZl1BQjg

①JR仙台駅

参照元:https://youtu.be/WPE9aHd7GaE

②JR名古屋駅

参照元:https://youtu.be/hVR50DINxmg

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ボルトもビックリな早割

  2. トレーニングができる看板

  3. 水上に大きな映像を ウォータープロジェクション

  4. 立つんだ熊本ジョー

  5. 自撮り写真がプリントされる看板

  6. 商品とコンテンツが連動 透過型液晶タッチディスプレイ

  7. 一度に洗濯できる量がひと目でわかる看板

  1. マーライオンもARでお出迎え

  2. 窓にシールを貼ったら新幹線が到着

  3. 街なかに巨大な旅行かばん

  4. 目が合いましたね これもなにかの円

  5. ただ今営業中 伝統格式も表す のれん

  6. 負けへんで 絶対ひっくり返したるっ

  7. いらっしゃいませ プーマがお出迎え

こちらも販売中

  1. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  2. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  3. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  4. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  5. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  6. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  7. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ