図書館ではお静かに 電気自動車も

①ルノー(フランス 自動車メーカー)
②ある大学の図書館。学生が静かに勉強中。
③そこへ1人乗りの電気自動車が侵入。
④館内を回りながら、あるところで止まる。
⑤幕がひらり。そこには
 「TWIZYを知らないのは静かすぎるから」。

自社の電気自動車の静粛性を訴求したPR。

図書館は、静かにしてないと…。
そこで、あえてドッキリPRを企画。

大学の図書館というところも
学生ウケも良さそうで、
話題性、ブランディングも期待大ですね。

参照元:https://youtu.be/tneDBe6iQaw

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 航空券が当たる? ゲーム付きの大きな旅行カバン

  2. 巨大な足あと クルマも踏みつぶす

  3. 左右に歩くと向きが変わるメガネとクルマ

  4. ロケットが飛ぶ 犬が走る 子供が無邪気に遊べる壁

  5. あなたの夢を叶える自動販売機

  6. 川の上にサッカーゴール シュートを決めろ

  7. ウチの香水 お試しあ〜れ

  1. 神社ではお清め 駅では消毒駅 今どきの消毒のおすすめ

  2. 駅の天井からジュースが降り注ぐ

  3. 十戒のようなショーウィンドウ

  4. デジタルなパラパラ時計

  5. ボールを蹴って 賞品ゲット

  6. 女性用トイレを広告ジャック 便器の中も

  7. 看板とBeaconを活用し限定動画を

こちらも販売中

  1. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  2. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  3. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  4. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  5. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  6. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  7. 夏の風物詩「花火サイネージ」