プチプチしたくなるビールの広告

①メキシコのビールメーカー。
②雑誌広告。ビールの泡に見立てたプチプチ。

炭酸飲料(ジュース)にもいいですよね。
プチプチ、やり始めると止まらないですもんね。

たとえば、
羽田空港の出発待ちのエリアで
目的地(北海道)の地ビールの認知拡大目的に
プチプチチラシの配布とか!?

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 縦にも横にも伸び〜る素材

  2. 動くショーケース 冷えたコカ・コーラ満載のトラック

  3. アイスクリーム屋さんごっこができるダンボール

  4. 喫煙者のそばで 咳き込む看板

  5. 巨大なコロコロ®︎

  6. 夏にピッタリ ひんやりマスク 自販機で販売

  7. エレベーターが「巨大スロット」に変身

  1. クルマは突然やってくる

  2. 思わずニッコリするベンチ

  3. 子どもパイロット

  4. 商品とコンテンツが連動 透過型液晶タッチディスプレイ

  5. 搭乗客別にクリスマスプレゼント

  6. クルマのお店にキリンの親子

  7. マジシャンになれる看板

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  3. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  4. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」