プチプチしたくなるビールの広告

①メキシコのビールメーカー。
②雑誌広告。ビールの泡に見立てたプチプチ。

炭酸飲料(ジュース)にもいいですよね。
プチプチ、やり始めると止まらないですもんね。

たとえば、
羽田空港の出発待ちのエリアで
目的地(北海道)の地ビールの認知拡大目的に
プチプチチラシの配布とか!?

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 駅のサイネージや屋外ビジョンでも コロナを乗り越えろ

  2. キミのじまんのかぞくは、コロナのじまんのしゃいんです

  3. 「ブラックサンダー号」 出発進行

  4. 波のように動く液晶ディスプレイたち

  5. ここから撮ってニャ〜

  6. ピアノになった階段

  7. 光のラリーが続く LEDシーソー

  1. まくのは餅じゃなくてカニ

  2. 看板の写真が割引クーポン

  3. 夏にピッタリ ひんやりマスク 自販機で販売

  4. あなたの想いをチョコレートへプレス

  5. どう作るの 見てて飽きないピタゴラスイッチ

  6. ライバルは自分自身

  7. 本の「しおり」がデンタルフロスに変身

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  3. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  4. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  5. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  6. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  7. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」