トム・クルーズがさっぽろテレビ塔でSOS!?

①映画「ミッション:インポッシブル」の告知。
②さっぽろテレビ塔を広告ジャック。
③展望台行きエレベーターのガラス面にラッピング。
④まるでトム・クルーズがエレベーターにぶら下がって
 いっしょに登っているかのように。

映画さながらのドキドキ感をラッピングで演出。

展望台を訪れた人だけ参加できる「ミッション」も。

映画のイメージ、世界観を伝えるには
その映画のワンシーンをそのまま表現できると
とくにわかりやすいですね。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 速く駆け抜けた人には靴のプレゼント

  2. バス停がモデルのいるショールームに変身

  3. 先輩から後輩へ ARを通じてメッセージ

  4. 車両まるごとイルミネーション

  5. バーコードを通すと 鳴き声がする!?

  6. おいしい水と涼しさをお届け

  7. 見た人限定 店舗の屋根に割引の文字

  1. いきおいよく飲むとバブルが光る

  2. 結果を知りたくなるトリックアート

  3. 四季を五感で感じることができるBAR

  4. 弱ったスマホも養命酒でチャージ

  5. 新幹線大集合 巨大顔出し看板

  6. スマホのライトで文字が現れる雑誌広告

  7. 闘病中の子どもに外の世界をVRで

こちらも販売中

  1. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  2. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  3. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  4. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  5. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  6. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  7. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板