エンジンの構造を解き明かすAR

自動車メーカーによる
ARを使った商品説明の事例を2つ。

実物を使いながら、
空気抵抗や車体の内部構造の可視化、
各種パーツやカラーリングの
変更イメージなどを体験。

とくに内部構造の可視化には
ARって、わかりやすく訴求できますね。

なお、同じような仕組みは提案可能です。
(2つとも)

【BMW(ドイツ)】

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=6-fimPYkT2E

【フェラーリ(イタリア)】

参照元:https://vimeo.com/122505846

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. あなたも銭形平次に 砂で作る大きな「寛永通宝」

  2. 捕まっちゃったマネキン人形

  3. お菓子を食べながら楽しくプログラミングのお勉強

  4. リフトの代わりに「ゲレンデタクシー」

  5. トレーのチラシがキーボードに変身

  6. タクシードライバーは3才

  7. 滑って楽しんでいる表情がリアルタイムで街なかに

  1. くるっと回って変身する紙コップ

  2. 列車から降りてきたのは陽気なサンプリングチーム

  3. 走る車内から的を狙え タクシー流鏑馬

  4. 1枚でOPENとCLOSEが表せる看板

  5. 巨大な渓谷を渡るSUV

  6. パウダールームにミラーボール

  7. 横長の液晶マルチディスプレイ

こちらも販売中

  1. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  2. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」