エンジンの構造を解き明かすAR

自動車メーカーによる
ARを使った商品説明の事例を2つ。

実物を使いながら、
空気抵抗や車体の内部構造の可視化、
各種パーツやカラーリングの
変更イメージなどを体験。

とくに内部構造の可視化には
ARって、わかりやすく訴求できますね。

なお、同じような仕組みは提案可能です。
(2つとも)

【BMW(ドイツ)】

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=6-fimPYkT2E

【フェラーリ(イタリア)】

参照元:https://vimeo.com/122505846

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. Wi-Fi Poster

  2. 仲良しなトマトとリンゴ

  3. アイスクリーム屋さん 溶けちゃった〜

  4. 小さなメリーゴーランド

  5. デカ過ぎな顔に変身 高さ4mの巨大LED

  6. 車体を汚し 映画の世界観を演出

  7. 噂に便乗? 東武線でファミマ電車出発進行

  1. 天井をご覧ください クルマがございます

  2. 雨が降る前に買っておかないと

  3. 巨大クリスマスブーツ 発祥地草津に登場

  4. VR-CAR クルマに乗って市内観光

  5. タコもゴルフボールも 回転する看板

  6. 助けて〜 サメに食べられちゃうよ〜

  7. お金大丈夫? 両替窓口のスタッフはマジシャン

こちらも販売中

  1. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  2. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  3. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  4. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  5. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  6. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」